大学概要福井県立大学基金:ご寄附のお願い

趣意書 基金概要 ご寄附の方法 税制上の優遇措置

申込フォーム

趣意書

福井県立大学寄附金募集趣意書

「創立20周年を機に新たなステージへ」

福井県立大学は、県立短期大学を前身として平成4(1992)年に創設されました。平成19(2007)年には公立大学法人に移行し、本年、おかげ様で創立20周年を迎えました。

本学は創立以来、「魅力ある大学」、「個性ある大学」、「開かれた大学」の3つの基本理念のもとに努力を重ねてきました。現在では、「経済学部」、「生物資源学部」、「海洋生物資源学部」、「看護福祉学部」の4学部、「経済学研究科」、「生物資源学研究科」、「看護福祉学研究科」の3研究科のほか、学術教養センター、地域経済研究所、キャリアセンターなどを擁し、優れた研究業績をあげるとともに、多くの有為な人材を送り出し、社会に貢献してまいりました。

今日、大学を取り巻く状況は、少子化による18歳人口の減少、学生の能力・志向の多様化、厳しさを増す国・地方の財政など、大きく変化しています。こうした変化の中、本学はグローバル化時代にふさわしい人材育成や地域社会に対する教育・研究面での成果の還元を積極的に進めることとしており、これらを実践していくためには、少しでも多くの自主的な活動財源を確保していくことが不可欠となっています。

このため今回、創立20周年を契機として広く寄附金を募ることとしました。寄附金は『福井県立大学基金』として積み立て、学生の留学や留学生支援の充実、教育・研究活動における地域貢献の強化などに活用したいと考えております。

大変厳しい経済情勢ではありますが、本学の発展、人材育成のさらなる充実を図るため、本趣旨を御理解いただき、誠に恐縮ではありますが、何卒格別の御協力と御支援をいただきますようお願い申し上げます。

平成24年4月       
公立大学法人福井県立大学

基金概要

目的

福井県立大学創立20周年記念事業の一環として、本学学生の海外留学や海外からの留学生支援の充実など国際化を推進する事業や教育・研究活動において地域社会に貢献する事業を行うことを目的に寄附金を募集します。

実施する事業

  1. 本学の国際化を推進する事業
    • 海外からの留学生に対する奨学制度など留学生支援事業
    • 本学学生の海外留学への支援
    • 海外研究者の招へい 等
  2. 地域社会に貢献するための事業
    • 自治体、地域の企業、団体等と連携した教育・研究活動
  3. その他基金の目的達成に必要な事業

金額

  1. 個人の方
    • 1口3千円
    • 何口でもお申込みいただけます。
  2. 法人の方
    • 1口3万円
    • 何口でもお申込みいただけます。

個人情報の取り扱い

本基金のためにご提供いただいた個人情報は、寄附金収受業務、寄附募集に関する業務および本学の事業をご案内する場合のみご使用させていただきます。
なお、個人情報の管理につきましては、「福井県個人情報保護条例」および「公立大学法人福井県立大学個人情報保護取扱規程」に基づき取り扱います。

問い合わせ先

公立大学法人福井県立大学 経営企画部 経営戦略課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1
電話:0776-61-6000
FAX:0776-61-6011
E-mail:fpu-keiei@fpu.ac.jp

ご寄附の方法

  1. 次のどちらかの方法で寄附金の申込みをしてください
  2. 経営戦略課より申込書に記載のご住所あてに振り込み用紙をお送りします。
  3. 最寄りの金融機関でお振り込みください。
    ※払込料金、振込手数料のご負担をお願いいたします。

税制上の優遇措置

福井県立大学へのご寄附につきましては、個人、法人それぞれ税制上の優遇措置を受けることができます。

個人の場合

<所得控除>

所得税法第78条第2項第2号により、「寄附金控除」の対象となり、税法上の優遇措置を受けることができます。
具体的には、寄附金が2,000円を超える場合は、その超えた金額が当該年の所得から控除されます。
ただし、寄附金が総所得金額の40%を上回る場合は、40%が限度額となります。
※ 概ね【(寄附金額 ‐2千円)×所得税の税率】の所得税が軽減されます。

<個人住民税の軽減>

「所得税で寄附金控除の対象となる寄附金のうち、都道府県・市町村が条例により指定した寄附金(指定寄附金)」について、個人住民税の寄附金控除(税額控除)の対象となります。

寄附金額(寄附金の合計額が総所得金額等の30%を上回っている場合、総所得金額等の30%)から2千円を除いた額に、次の率を乗じた税額が、寄附した翌年度の個人住民税から軽減されます。
【住民税の税額控除額】
 (寄附金−2,000円)×〔4%(県が条例指定)+6%(市町が条例指定)〕

なお、福井県内の自治体では、福井県、福井市、敦賀市、小浜市、大野市、勝山市、鯖江市、あわら市、越前市、永平寺町、池田町、南越前町、越前町、美浜町、高浜町、おおい町、若狭町の個人住民税が軽減されます。
また、福井県外の自治体につきましては、それぞれの自治体にお問い合わせください。

法人の場合

  • 法人税法37条第3項第2号により、全額損金算入となります。

優遇措置を受ける手続きについて

確定申告の際に、本学が発行する「寄附金領収証明書」を添えて税務署に申告してください。住民税の寄付金控除のみを受ける場合は市区町村に申告してください。
なお、「寄附金領収証明書」は寄附金のご入金を確認次第お送りいたします。