就職情報キャリア教育

自らの将来をデザインする

学びの特徴

県内唯一!他の大学に先がけて本格的なキャリア教育を実施。

『キャリア』とは、職業生活を中心とした、人生や生き方を表します。福井県立大学では、入学初年次よりキャリア教育を実施し、自己を知り、将来を考えることで、企業や社会に役立つ人材を育成する筋道をつくっています。

社会を知る!企業との連携で学生の視野を拡大。

社会を知り、職場を知ることは、自分が社会で貢献するステージを探す上で不可欠です。キャリア教育では、企業や職場で活躍する先輩の特別講義を多く取り入れています。更に、地域の金融機関や製造業などの企業見学会も多数実施し、毎年300名以上が参加しています。

基礎力UP!社会人基礎力の育成を目的とした取り組み。

キャリア教育では、「社会人基礎力」(学んだ知識を社会での実践に活用できる力)を育成するために、PBL型授業(問題解決型授業)を取り入れています。グループ学習を通じて、学生は主体性や行動力、プレゼンテーション能力、コミュニケーション能力などを養います。

多様な企業を見学!専門教育への学びの掛け橋。

キャリア教育はそれ自体を学ぶものではなく、将来を考え、大学での専門的な学びを充実させることが目的です。金融論や中小企業論など専門科目と連携した企業見学会の実施や、先輩のゼミや研究活動の発表の見学を通して専門科目への興味を喚起します。

キャリア教育の流れ

このページのお問い合わせ先

教育・学生支援部 就職・生活支援課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1
TEL : 0776-61-6000 内線1027 FAX : 0776-61-6012
E-mail : fpu-gakusei@fpu.ac.jp