私たちの研究室では、「健康・長寿」社会を目指し、がん・糖尿病・動脈硬化症などの各種生活習慣病を食事により予防するための基礎研究に励んでいます。福井県は長寿県として知られており、それを支えているものの一つとして食慣習が考えられます。そこで、地域特産農作物・海産物について、長寿・健康に資する素材の抽出や健康機能性成分の単離・同定・定量・作用機構の解明などを通じて、当該食素材の健康効果に関する科学的立証を試みています。その研究成果は、特産農海産物に付加価値を付与し、地域産業の活性化に寄与できるものと期待しています。

BBQ.jpg

2018/5月 親睦BBQ(生物資源学部棟裏にて)

生物資源学部に戻る