Search教員情報検索
教員名、研究内容等でキーワード検索できます。

堀田 学ほりたまなぶ

プロフィール

所属 経済学部
職名 教授
研究室 E707 (内線 2707(直通0776-68-8142))
E-mail horita (末尾に「@fpu.ac.jp」をつけてください)
ウェブサイト https://researchmap.jp/horitamanabu
最終学歴 京都大学農学部博士後期課程
学位
所属学会 地域農林経済学会
日本農業経済学会
農業経営学会
フードシステム学会
農村計画学会
日本ブドウ・ワイン学会
農村生活学会
地域公共政策学会
職歴 2020年4月 -  現職
2019年7月 - 2020年3月 びんご6次産業化アドバイザー
2018年7月 - 2020年3月 広島6次産業化サポートセンター プランナー
2017年7月 -        6次産業化中央サポートセンター プランナー
2013年8月 - 2014年2月 ケンタッキー大学 社会学部 招聘研究者
2012年4月 - 2017年3月 全国農業協同組合中央会 教育部 OJT研修講師
2008年4月 - 2020年3月 くらしき作陽大学 食文化学部 非常勤講師
2001年4月 - 2020年3月 県立広島大学 生命環境学部 准教授
1998年4月 - 2001年3月 華頂短期大学短期大学 非常勤講師
1998年4月 - 2001年3月 龍谷大学経済学部 非常勤講師
1995年7月 - 1998年3月 日本学術振興会 特別研究員

研究活動

専門 農産物流通,食品マーケティング
研究活動の紹介 卸売市場の仲卸業者問題を出発点として,農産物直売所,地域ブランド形成,近年では6次参加問題を研究している.
キーワード 卸売市場,農産物直売所,6次産業化,地域ブランド

著書・論文

『地域を支える「農企業」農業経営がつなぐ未来』 小田滋晃,横田茂永,川﨑訓昭編著(担当:共著, 範囲:第10章 6次産業化の現段階と支援体制ーさらなる推進に必要な支援とは),昭和堂 2020年
『新スマート農業ー進化する農業情報利用,卸売市場におけるICT利用 ,農業情報学会編, 堀田 学(担当:分担執筆, 範囲:第5章5−3−5)農林統計出版 2019年5月
「新たな流通形態をとる農業経営―6次産業化の推進による流通経路開拓」,第4章『「農企業」のムーブメント』第4章担当昭和堂 2019年1月
『新版キーワードで読みとく現代農業と食料・環境』 農業と経済編集委員会監修, 小池恒男, 新山陽子, 秋津元輝編(担当:共著, 範囲:Ⅳ農産物加工・流通・消費と食品安全,「青果物流通と卸売市場」担当)
昭和堂 2017年4月
『中山間地域の資源活用と農村の展望―地域独自の創意工夫の可能性と実態』,第7章 中山間地域における消費者動向の特徴と地域ショッピングセンターの機能改善の方向ー広島県庄原市を事例としてー
黒木英二編著(担当:共著, 範囲:7章担当,2014年3月
農業経営の未来戦略〈1〉動き始めた「農企業」 ,第6章「地域ブランドの概念とブランド形成の事例」
小田滋晃, 川崎 訓昭, 長命 洋佑編著(担当:共著, 範囲:第6章担当)昭和堂 2013年12月
日本農業経営年報No.7『農業におけるキャリア・アプローチ −その展開と論理−』,第2章[1]農業非関連産業からの新規就農者による挑戦−ビジネス追求型およびライフスタイル追求型農業経営の事例−
編集代表金沢夏樹, 編集担当小田滋晃(担当:共著, 範囲:2章[1] 担当)
農林統計協会 2009年10月
『中山間地域の発展戦略』,第7章「農産物直販所の立地の拡大に伴う消費者ニーズの多様化と対応力強化の方向」 坪本毅美, 藤田泉, 四方康行, 細川隆雄, 堀田 学, 黒木英二, 前川俊清, 皆田 潔, 村田和賀代, 宮本誠(担当:共著, 範囲:7章担当)農林統計協会 2008年3月
『中山間地域の底力』,中山間地域における青果物流通の出荷先選択と改善方向−広島県備北地域を事例として−
坪本毅美, 藤田泉, 四方康行, 細川隆雄, 堀田 学, 黒木英二, 前川俊清, 皆田 潔, 村田和賀代, 宮本誠(担当:共著, 農林統計協会 2006年3月
『青果物仲卸業者の機能と制度の経済分析』 堀田 学農林統計協会 2000年4月*

社会・地域活動

6次産業化中央サポートセンター プランナー
大野市都市マスタープラン改訂委員会副委員
越前市食と農の創造審議会委員長
福井県ICT施設園芸協議会委員
広島県吉田高等学校学校運営協議会委員

教育活動

担当科目 経済学部:農業経済学,演習Ⅰ,演習Ⅱ,外書
生物資源学部:農業経営論
大学院:食料・農業政策,専攻演習Ⅱ,専攻演習Ⅲ
オフィスアワー 随時(メールで予約してください)
相談・講演・共同研究等に応じられるテーマなど 農産物流通,マーケティング,6次産業化,地域ブランド形成,卸売市場問題,農産物直売書問題,地域活性化など

その他

博士(農学) 1998年
地域農林経済学会賞 2000年*