Search教員情報検索
教員名、研究内容等でキーワード検索できます。

川村 みどりかわむら みどり

プロフィール

所属 看護福祉学部 看護学科
職名 教授
研究室 看護福祉学部棟409号室 (内線 4409)
E-mail kwmr2021 (末尾に「@fpu.ac.jp」をつけてください)
ウェブサイト
最終学歴 金沢大学大学院 医薬保健学総合研究科 保健学専攻 看護科学領域 博士後期課程修了
学位
所属学会 日本看護科学学会、日本精神保健看護学会、日本精神障害者リハビリテーション学会、日本看護研究学会、看護実践学会
職歴 1999 金沢大学医学部附属病院 看護師  
2002 石川県立看護大学 助手 
2007 同 助教  
2010 同 講師  
2021 福井県立大学看護福祉学部 教授

研究活動

専門 精神看護学
研究活動の紹介 地域で生活する精神障害を有する人への看護について
キーワード 精神障害 リハビリテーション リカバリー 家族 薬物療法 精神科看護 多職種連携

著書・論文

【著書】  
人生を自分らしく生き抜くための意思決定 : 意思決定をする人・その支援をするすべての人に向けた参考書 : ACP・QOL・QOD・人生デザインシミュレーション(分担執筆,金芳堂, 2021)    
【論文】
統合失調症をもつ人の高齢期にある親の行動-親亡き後の子の将来のための準備のプロセス.精神障害とリハビリテーション、25(1)、2021.
地域で暮らす精神障害を有する人への薬物治療継続のために 看護師が実践する看護ケア.石川看護雑誌、18、2021. 
抑うつ状態にある母親が子どもに感じる思いから辿る育児プロセス.日本看護科学会誌、39、2019.
Framework of subjective cognition in community-dwelling individuals with schizophrenia who experienced long-term hospitalization. Journal of Wellness and Health Care, 42(1), 2018.
特別養護老人ホームの介護職員を対象とした“看取り”に関連する要因.日本在宅ケア学会誌、19(2)、2016.
看護学生に日本版バーチャルハルシネーションを用いた体験学習による統合失調症患者への印象の変化.石川看護雑誌、7、2010. 
看護教員の男子学生に対するジェンダー意識と講義への配慮.石川看護研究会誌、19、2007. 
交代勤務に従事する一公立精神病院看護師の自覚的疲労に関する研究.北陸公衆衛生学会誌、31(2)、2005.
小児の自尊感情 慢性疾患児と健康児の比較.日本精神保健看護学会誌 、13(1)、2004.
子どもの自尊感情「子ども用5領域自尊心尺度」邦訳版の検討.石川看護雑誌、1、2004.

社会・地域活動

石川県立高松病院 看護研究指導  
第39回日本看護科学学会学術集会 実行委員  
看護実践学会誌査読委員  
地域公開講座かほく市いきいきステーション 講師

教育活動

担当科目 精神看護学 精神看護学演習 精神看護学概論 精神看護学実習 精神看護発展セミナー 卒業研究(看護学科)
オフィスアワー メールにて事前に日時調整の上、随時
相談・講演・共同研究等に応じられるテーマなど 心の健康と病気、回復について   
精神障害をもつ人を支える家族について  
精神保健医療福祉に関わる専門職の連携について

その他

学位 保健学博士(金沢大学大学院)