English
教員情報
学術教養センター 講師

くまがい ただし熊谷 正

プロフィール 研究活動 主な著書・論文 主な社会・地域活動 教育活動 その他

プロフィール

生年月日1958年9月19日
所属学術教養センター
職名講師
研究室経済学部棟503号室 (内線2503)
E-mailkumagai (末尾に「@fpu.ac.jp」をつけてください)
最終学歴神戸市外国語大学卒 神戸市外国語大学大学院外国語学研究科英語学専攻修士課程修了 大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程英文学専攻単位取得
所属学会

世界ユーモア研究学会、神戸市外大英米学会

職歴

1989 福井県立短期大学講師
1992 現職

研究活動

専門『空気』の研究
研究活動の紹介

ヒトがなぜ笑うか、と言う研究テーマを一昨年度で終えて、(即ち、「笑いは言葉とも感情とも、何の関係もない。それ以前の段階で、笑う指令は出ている」)現在は、いわゆる「空気」について考えて始め、文献を集めているところです。ある時代の『空気』が読めないと、その時代の文化や歴史が正確に批評・批判できないのは、明らかな事です。また、『その場の雰囲気』がわからないと、ヒトの決定プロセスは、未開のままです。そう言った方向へ、研究を進めて行き、結局はこれまでの、自分の笑いのメカニズムの研究と、うまく、一つにならないか、などと、考えている最中です。

キーワード笑い ユーモア 空気

主な著書・論文

「ユーモアの分析」1996 『語法研究と英語教育』18, pp.73-87.
「笑いのメカニズム」2014.『ようこそ県大研究室』、pp.161-8. 金沢:橋本確文堂.

主な社会・地域活動

FPU講座「英語コミュニケーション講座」(今年度で、第6クールに入る)

教育活動

担当科目英語Ⅰ、英語Ⅱ
オフィスアワー

前期:木曜2限(10:40~12:10)
後期:木曜1・2限(9:00~12:10)

相談・講演・共同研究等に応じられるテーマなど

笑いの理論 笑いのメカニズム

その他

学位:文学修士 (神戸市外国語大学1984“Quantifier Floating in Presentday English” [英文])
実用英語技能検定試験1級(大学1年の春に!)
英語暗唱大会、英語スピーチ大会などで、優勝、入賞多数。
趣味:読書、 バッハ、 ヘンデルとそれ以前の西洋音楽、 美術鑑賞 (フランスのルーヴル美術館とここ15年ほどの美術館・画廊巡りで、たいていのものは見せてもらった。)、そして、何よりも、映画!!!

↑