English
教員情報
キャリアセンター 教授

なかざと ひろほ中里 弘穂

プロフィール 研究活動 主な著書・論文 主な社会・地域活動 教育活動 その他

プロフィール

所属キャリアセンター
職名教授
研究室経済学部棟604号室 (内線2604)
E-mailnakazato (末尾に「@fpu.ac.jp」をつけてください)
最終学歴中央大学大学院総合政策研究科 博士後期課程単位取得退学
所属学会

日本キャリアデザイン学会
日本キャリア教育学会
経済教育学会
日本地域政策学会
地域公共政策学会

職歴

キャリアコンサルタント・キャリアカウンセラーとして企業・団体の人材育成、キャリア形成支援に関わる
2000年 仁愛女子短期大学特別講師
2009年 愛知産業大学造形学部准教授
2010年 福井県立大学経済学部准教授
2011年 同大学キャリアセンター准教授
2014年 同 教授

研究活動

専門キャリア教育 キャリア形成
研究活動の紹介

1、高等教育機関におけるキャリア教育
各地の大学でキャリア教育をどのように取り入れているのか、キャリア教育の導入でどのような効果があるのかを研究しています。
2、早期離職の防止に関する研究
早期離職の要因と企業や教育現場で対応できる防止策について研究しています
3、地方中小企業の人材育成
中小企業が、どのように社員のキャリア形成を図っているのかを研究しています。

キーワードキャリア教育 キャリア形成 就業意識 職業観 職業選択自己分析 人材 コミュニケーション能力

主な著書・論文

【著書】
福井県立大学編『東アジアと地域経済2009』京都大学学術出版会(2009)(共編著)
『キャリアデザイン・ノート』福井県立大学(2011)
『若者のキャリア形成を考える』晃洋書房(2013)
『キャリアデザイン支援ハンドブック』ナカニシヤ出版(2014)(共著)
『キャリア形成とコミュニケーションスキル』三恵社(2015)
【論文】
「若年労働者の雇用における地域格差」『地域公共政策研究』第16号(2009)
「地方都市に立地するソフト開発企業の地域資源活用」『地域公共政策研究』第18号(2010)
「大学におけるキャリア教育実践の現状と今後の展望」『経済教育』第30号(2011)
「企業誘致政策とキャリア形成」『地域公共政策研究』第20号 (2012)
「大学におけるキャリア教育を考える」福井大学高等教育推進センター年報 No2 (2012)
「キャリア教育における金融教育の取入れと効果」『経済教育』第33号(2014)
「地域と連携したキャリア教育の実践と効果」『地域公共政策研究』第23号(2015)

主な社会・地域活動

福井商工会議所専門相談員(2000年~) 武生商工会議所専門相談員(2000年~) 福井労働局職業講話登録講師(2005年~) 愛知労働局職業講話登録講師(2009年~) 福井市キャリア形成支援セミナー「障害者コース」講師(2007年~) 福井県若年者地域連携事業、職業意識向上セミナー講師(2008年~)

教育活動

担当科目キャリアデザイン概論Ⅰ・Ⅱ、 キャリアデザイン特論 、キャリアデザイン特講、現代社会と将来設計
相談・講演・共同研究等に応じられるテーマなど

・職業意識、就業意識の育成、中学・高校・大学におけるキャリア教育についての相談、講演。 ・職場で求められる人材、職場で求められるコミュニケーション能力についての相談、講演。 ・女性のキャリア形成支援に関する相談、講演。若手社員の職業能力向上に関する研修・講演、職場における早期離職防止に関する相談・講演。

その他

学位:経営学修士

↑