English
教員情報
恐竜学研究所 講師

しばた まさてる柴田 正輝

プロフィール 研究活動 主な著書・論文 主な社会・地域活動 教育活動 その他

プロフィール

所属恐竜学研究所
職名講師
研究室交流センター203号室 (内線6213)
最終学歴広島大学大学院理学研究科 博士課程前期 修了(修士)
所属学会

日本古生物学会
アメリカ古脊椎動物学会

職歴

御船町恐竜博物館(非常勤職員)
福井県立恐竜博物館 研究員(併任)

研究活動

専門古脊椎動物学(特に恐竜)
研究活動の紹介

イグアノドン類を中心とした下部白亜系の恐竜化石発掘調査と研究

キーワード白亜紀前期 恐竜 イグアノドン類 北谷層

主な著書・論文

Y. Azuma and M. Shibata.2010. Fukuititan nipponensis, A new titanosauriform sauropod from the Early Cretaceous Tetori Group of Fukui Prefecture, Japan. Acta Geologica Sinica 84 (3): 454-462.
(福井県の手取層群の下部白亜系から発見された新しいティタノサウルス形類、フクイティタン・ニッポネンシス)
M.Shibata, P,Jintasakul and Y. Azuma. 2011. A New Iguanodontian Dinosaur from the Lower Cretaceous Khok Kruat Formation,Nakhon Ratchasima in Northeastern Thailand. Acta Geologica Sinica 85 (5): 969-976.
(タイ王国東北部、ナコーンラチャシーマ県の下部白亜系コク・クルアト層から発見された新しいイグアノドン類)
W.Zheng, X,Jin, M.Shibata, Y.Azuma and F. Yu. 2012. A new ornithischian dinosaur from the Cretaceous Liangtoutang Formation of Tiantai, Zhejiang Province, China. Cretaceous Research 34: 208-219.
(中国浙江省天台の白亜系Liangtoutang層から発見された新しい鳥盤類)
M. Shibata and Y. Azuma, 2015. New basal hadrosauroid (Dinosauria: Ornithopoda) from the Lower Cretaceous Kitadani Formation, Fukui, central Japan. Zootaxa 3914 (4): 421-440.
(福井県に分布する下部白亜系北谷層の新しい基盤的ハドロサウルス上科(恐竜上目:鳥脚下目))
M. Shibata, Jintasakul, P., Azuma, Y. and You, H. 2015 A new basal hadrosauroid dinosaur from the Lower Cretaceous Khok Kruat Formation, Nakhon Ratchasima, Thailand. PLOSONE
(タイ王国ナコーン・ラチャシーマ県に分布する下部白亜系コク・クルアト層の新しい基盤的ハドロサウルス上科恐竜類)

教育活動

担当科目恐竜学、地球生命史学
相談・講演・共同研究等に応じられるテーマなど

恐竜、化石、古生物

↑