English
教員情報
学術教養センター 准教授

とくの じゅんこ徳野 淳子

プロフィール 研究活動 主な著書・論文 主な社会・地域活動 教育活動 その他

プロフィール

所属学術教養センター
職名准教授
研究室図書館棟203号室 (内線1262)
最終学歴北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 博士後期課程修了
職歴

2005.4 東京農工大学 産官学連携・知的財産センター 研究員
2006.10 東京農工大学 総合情報メディアセンター 特任助手
2009.4 福井県立大学 学術教養センター講師
2016.4 現職

研究活動

専門情報科学、知能情報処理学
研究活動の紹介

文字や音声、画像など我々が日常で見るもの、聞くものを人間と同じように、コンピュータにも処理できるようにするパターン認識という研究に従事してきました。その中でも、文字の運筆情報を用いて認識を行うオンライン手書き文字認識という研究に携わってきました。また、近年は、大学生や卒業生の学習支援を目的としたSNSの開発や、教学IR(Institutional Research)の取り組みとして,学生の大学生活の過ごし方が「学びと成長」にどのように影響しているかを分析し、その結果を学習支援や学生理解に役立てる研究に興味を持っています。

キーワードパターン認識,手書き文字認識,SNS,教学IR

主な著書・論文

【著書】
・「Segmentation of On-line Handwritten Japanese Text Using SVM for Improving Text Recognition」(共著) Springer Berlin / Heidelberg, Vol.3872/2006.
・「Recent results of On-line Japanese handwriting recognition and its application」(共著) Springer Berlin / Heidelberg, Vol.4768/2008.
・「教本Excel演習 (基礎から実践まで、例題で学ぶ) 」(共著),三恵社, 2012.
・「情報リテラシー(第3版)~メディアを手中におさめる基礎能力~」(共著),森北出版, 2013.

【論文・解説】
・「ペンインターフェースのための手書き文字認識技術(特集:ペン入力)」(共著) ヒューマンインターフェース学会誌,Vol.8, no.3, pp.161-166, 2006.
・「オフライン識別器を統合したオンライン手書き文字識別器の小型化」(共著) 電子情報通信学会論文誌(D-II),Vol.J90-D-II, no.9, pp.2583-2594, Sep 2007.
・「大学における女性卒業生支援を目的としたソーシャル・ネットワーキング・サービスの提案と実践」(共著) 国立女性教育会館研究ジャーナル,Vol.12,pp.73-82, Apr 2008.

主な社会・地域活動

福井県学習コミュニティ推進協議会(Fレックス)連携基盤構築チームサブリーダー(2009年4月~現在)

教育活動

担当科目導入ゼミ,メディア情報処理概論, 情報科学I,情報基礎演習,情報処理基礎演習(情報処理A),情報処理F, 現代人権論
相談・講演・共同研究等に応じられるテーマなど

・パターン認識(主に、手書き文字認識)に関すること
・大学におけるSNS(Social Networking Service)の利用について

その他

学位:情報科学博士(北陸先端科学技術大学院大学 2005)

↑