特別セミナー(2015/7/24)

生物資源学特別セミナー

 演 題: 遺伝子組換え技術開発の現状と展望
 ―お米が薬になるのか?―

 演 者: 国立研究開発法人 農業生物資源研究所
         遺伝子組換え研究センター長   高野 誠 氏

「スギ花粉症治療米が早ければ7、8年後には販売されるかもしれない」のはご存知ですか?
本セミナーでは、農業生物資源研究所・遺伝子組換えセンター長として、
 日本における遺伝子組換え作物の実用化を目指しておられる高野誠氏をお招きし、
 生物学はもとより、農業、医療、社会面からも大きな関心を持たれている掲題の内容を分かりやすく話していただきます。          Don't miss the lecture.   

 日 時: 平成27年7月24日(金) 16:30~18:00

 場 所: 福井県立大学生物資源学部棟1階 会議室

 連絡先: 担当教員 吉岡俊人 (0776-61-6000内 3608)

 ご来聴を歓迎いたします
 福井県立大学生物資源学科

このページのお問い合わせ先

福井県立大学 生物資源学部
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1
TEL : 0776-61-6000 内線3110 FAX : 61-6015
E-mail : f_bio@fpu.ac.jp