木元研究室

 生物資源学科・生物資源学専攻には下記の4つの研究領域があり、学部および大学院の教育・研究を担当しています.4年次生・大学院生は各研究領域に分属し、先端的研究に従事しながら各分野の専門的知識・研究能力を修得します.

・分子機能科学研究領域 - 微生物機能学分野・機能食品学分野
・応用生化学研究領域
・分子生物学研究領域
・植物資源学研究領域

 分子機能科学研究領域は、さらに微生物機能学分野と機能食品学分野に分かれて研究を行っており、木元研究室は「微生物機能学分野」に所属しています.本研究室では、工業的に有用な「微生物の生理機能を分子レベルで解明」し、その成果を「生物工学技術という形で実際に社会へ還元」することを目的とした研究を産官学連携により行っています.

 また本研究室では、国際宇宙ステーション「きぼう」を利用して、微小重力下で有用酵素を結晶化させる宇宙実験も行っています.

・(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA) 平成23-24年度 宇宙環境を利用した高品質タンパク質結晶生成と精密立体構造の解析
・(財)若狭湾エネルギー研究センター 平成23-24年度 特別推進研究
・経済産業省 平成21-23年度 戦略的基盤技術高度化支援事業
・文部科学省 平成20-22年度 都市エリア産学官連携促進事業
・経済産業省 平成19-20年度 地域資源活用型研究開発事業
・福井県 平成22年度 次世代技術製品開発支援事業
・(独)科学技術振興機構 平成20年度 地域イノベーション創出総合支援事業 重点地域研究開発推進プログラム
・平成19-20年度 科学研究補助金・特定領域研究


     【研究室の雰囲気

国際宇宙ステーション.jpg

射点に到着し、起立作業中のソユーズロケット_01-24-11.jpg

結晶.jpg

スライド1.jpg

スライド2.jpg

<----------------------------------------

トップページ中央下自由記述エリアの内容が表示されます

---------------------------------------->

<----------------------------------------

ナビゲーション下自由記述エリアの内容が表示されます

---------------------------------------->