附属機関生物資源開発研究センター

研究成果の実際への活用。

基礎研究で得られた成果を実際に活用することを目指した研究施設であるとともに、生物資源学部の学生が、生物生産を自ら体験する教育施設です。現在は、高等植物に重点を置き、遺伝子の機能解析、多様な品種・系統の形質評価、それに基づく育種法を研究し、役に立つ品種の開発を目指しています。国内外の大学、国および県の試験研究機関、民間企業との共同研究を推進しています。

このページのお問い合わせ先

交流・研究支援部 連携・研究推進課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1
TEL : 0776-61-6000 内線1016 FAX : 0776-61-6012
E-mail : kenkyu@fpu.ac.jp