お知らせ『福井県立大学改革構想委員会報告書』をとりまとめました

 福井県立大学では、次期中期計画(平成25年度~平成30年度)策定に向け、中長期的な視点から、今後の大学のあり方や方向性を検討するため、昨年8月に学外の有識者を含めた「福井県立大学改革構想委員会」を設置し、検討を進めてまいりましたが、このほど、報告書をとりまとめましたので、お知らせします。
 
福井県立大学改革構想委員会報告書.pdf

1 委員会の構成
   理事長を委員長とし、学外委員10名を含む12名の委員のほか、
   大学関係者10名で構成(報告書P16参照)

2 委員会の開催状況
   平成22年8月に第1回委員会を開催し、計4回開催(報告書P17参照)

3 報告書の内容
   県立大学の次期中期計画での目指す姿を「地域と世界に開かれた、知の拠点」と
  して、「教育の質の向上」、「先端的研究の推進」、「国際交流・地域連携の拡大」の
  三つの方針ごとに委員の提言を整理、列挙している。

4 次期中期計画策定までの流れ
   平成23年度に、策定に向けた学内の議論および県と本学との協議を行う。
  平成24年度には県が中期目標を策定し(県立大学評価委員会の意見聴取、
  県議会の議決を要する。)、それに沿って本学が中期計画を策定し、県の認可を
  受ける。

このページのお問い合わせ先

経営企画部 経営戦略課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1
TEL : 0776-61-6000 内線1011 FAX : 0776-61-6011
E-mail : so-kikaku@fpu.ac.jp
  • 広報誌FPUニュース