お知らせ9/21-22 イノベーション・ジャパンー大学見本市(東京有楽町) 生物資源学部 宇多川教授が初出展。


大学見本市図.gif
国内最大の産学連携イベント「イノベーション・ジャパン-大学見本市」に宇多川教授が初出展しています。

イノベジャパン2010 049.jpg今年で8回目を迎える「イノベーション・ジャパン大学見本市」は、「独立行政法人 科学技術振興機構」「独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構」「が主催する産学連携イベントで、国内大学等の最先端技術シーズと、産業界のマッチングを目的とし毎年開催されています。今年は300を越える最先端の研究成果が一堂に集結し、「情報通信」「ライフサイエンス」「医療」など10分野に分かれて展示され、宇多川教授は【ライフサイエンス】分野で出展します。


■開催日時 

平成23年9月21日(水)9:30~17:30/9月22日(木)10:00~17:00

■開催場所

東京国際フォーラム(有楽町)B2F展示ホール「ライフサイエンス」ゾーン ブース番号 L-23

■内容

「魚介類自己消化タンパク分解液の高速調製法の開発とその利用」

1 通常6ヶ月~1年間発酵させることによって生産されている魚醤について、15~20時間で発酵を完結させる製法を確立した。

2 本法で調整した鯖タンパク分解液に、血圧低下作用を確認した。

    

このページのお問い合わせ先

経営企画部 経営戦略課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1
TEL : 0776-61-6000 内線1011 FAX : 0776-61-6011
E-mail : so-kikaku@fpu.ac.jp
  • 広報誌FPUニュース