お知らせ福井県立大学創立25周年記念シンポジウム「福井農業新時代を創る!」を開催しました

 11月30日(木)に福井県立大学永平寺キャンパス多目的ホールで、「福井農業新時代を創る!」をテーマにしたシンポジウムを開催しました。

(①HP用)IMG_7554.jpg コマツ会長・福井県立大学客員教授である野路國夫氏を講師にお招きし、基調講演「コマツの農林業支援の取組みと提言」を行いました。
 基調講演において、コマツの石川県での農業支援の取組みとして、無人のICTブルドーザーの利用や地下水を利用した空調管理型のハウストマト栽培などの事例が紹介され、1つ1つではなく全体の複合系で効率的に取り組んでいくこと、そのために地元企業や自治体と協力関係を築いて、利益重視の農業経営を行っていくことが大事とのお話をいただきました。最後に学生へのメッセージとして、①他人の情報をうのみにせず、自ら考え判断する力をつけること、②モノづくりの楽しさを忘れないため、なぜを繰り返すこと、③ふるさとの自然を忘れないため自然に触れ自然から学ぶこと、の3つのアドバイスをいただきました。

(②HP用)IMG_7541.jpg

 その後、パネルディスカッション「新しい発想・技術が牽引する福井農業新時代」が開催され、野路会長、福井県農林水産部技幹 向出茂三氏、北川経済学部教授、進士学長が参加しました。
 将来の福井の農業像について、まず自治体がグランドデザインを描き、地域の中で農業・林業などそれぞれの分野を一体として考えること、農業生産物の付加価値を上げるため、生産・流通・加工・販売まで全体で考えること、自分たちの地域特性・環境にあった方法で考えて展開すること、などが議論されました。
 また、今後の農業新時代を迎える人材の育成について、魅力ある農業とするために若い人が喜びを感じる元気なイノベーションが重要であり、イノベーションを続けられる土壌を行政等と一体になって整えることが大事であるとの提言をいただきました。

(③HP用)IMG_7571.jpg

このページのお問い合わせ先

福井県立大学
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1
TEL : 0776-61-6000 FAX : 0776-61-6011
E-mail : mtadmin@fpu.ac.jp
  • 広報誌FPUニュース