お知らせ「福井県立大学 永平寺町・新町ハウス」を開所しました。

 本日12月13日(水)、福井県立大学が地域と交流する新たな拠点として「福井県立大学 永平寺町・新町ハウス」を開所し、その開所式を執り行いました。
 
 この「新町ハウス」という名称は、永平寺町松岡吉野堺地区の住民であった新町 喜代子氏が永平寺町に寄附された住宅を、同町から無償で借り受け、本学の施設として活用するに至った経緯から、寄附者である新町氏に敬意を表して名付けたものです。

 ハウスの開所式には本学関係者のほか、来賓として永平寺町の河合町長をはじめ、町議の方々や吉野堺地区の区長にもお越しいただいたほか、地域住民の方々にもお集まりいただき、進士学長と河合町長が新町ハウスの玄関に看板を掲出しました。

 また、当日は新町ハウスを活用した初の取組みとして、同ハウスで永平寺町との連携授業「永平寺町学」を開講し、永平寺町健康長寿クラブ連合会のメンバーと学生が、世代間交流をテーマに意見交換し、親交を深めました。

 本学では今後この新町ハウスを、地域住民・他大学・学生同士など、様々な人々との交流の場として、また、キャンパスとは異なる環境の中で地域に根差した教育・研究活動を推進する場として、積極的に活用していきます。

 新町ハウスの概要についてはこちら (PDF形式〔328KB〕)
 

 【開所式の様子】
  IMG_7804.JPG

 【ハウス内での講義】
  DSC_1717.JPG

このページのお問い合わせ先

交流・研究支援部 連携・研究推進課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1
TEL : 0776-61-6000 内線1016 FAX : 0776-61-6012
E-mail : kenkyu@fpu.ac.jp
  • 広報誌FPUニュース