2/1 福井県立大学特別シンポジウムのお知らせ

地域経済研究所では、福井県経済の活性化のため、企業や行政と連携して、地域経済の動向や企業経営・まちづくりなどについて調査研究をしています。
特に、エネルギー研究開発拠点化計画のあり方や、電源立地地域としての福井県の将来像を考えるため、原子力発電と地域経済に関する重点事業として「原子力発電と地域経済の将来展望に関する研究」を行っています。

日本のエネルギー確保、地球環境問題への対応として原子力発電が注目される中、福井県内に立地する原子力発電所、関係施設が県内外から注目されていますが、今回、研究の一環として「日本のエネルギーと原子力を活かす地域戦略」と題して、多方面で活躍されている寺島実郎氏を講師にお招きし、特別シンポジウムを下記のとおり開催いたします。
これまでの研究成果の一部を紹介しながら、世界のエネルギー供給における福井の役割、そして地域と原子力との共生のあり方など、幅広く議論を展開してまいります。
受講料は無料です。皆様のご来場をお待ちしています。

特別シンポジウム
日時:2月1日(火曜日)13時半から17時
場所:福井県国際交流会館 地下多目的ホール
記念講演: 「日本のエネルギー・環境戦略への視点
―世界の構造転換の中で」
講師 : 氏((財)日本総合研究所理事長、多摩大学学長)

パネルディスカッション: 「原子力を活かす地域戦略とは何か」
パネリスト : 田中 保 氏(株式会社田中化学研究所 代表取締役社長執行役員)
パネリスト : 中山 浩行 氏(株式会社ナカテック 代表取締役)
パネリスト : 来馬 克美 氏(財団法人若狭湾エネルギー研究センター専務理事)
パネリスト : 服部 茂幸氏(福井県立大学経済学部教授)
コーディネーター : 南保 勝 氏(福井県立大学地域経済研究所 教授)

お申込先等はこちら
詳細はこちら → sympo_h24.pdf(PDF形式 1368キロバイト)

Contact このページのお問い合わせ先

交流・研究支援部 連携・研究推進課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1 
TEL : 0776-61-6000 FAX : 0776-61-6012
E-mail : kenkyu@fpu.ac.jp