アメフト部員によるフットボール教室を開催しました


2019年3月18日 

3月17日(日曜日)、永平寺キャンパスの体育館において、本学のアメリカンフットボールチーム「WILDERS(ワイルダーズ)」の部員による「フットボール教室」を初めて開催しました。

教室には、県内のラグビースクールの小学生約30人が参加し、アメフト部員約40人と一緒に、パスや攻撃パターンの練習を行った後、6チームに分かれて「フラッグフットボール」のトーナメント戦を行いました。

「フラッグフットボール」は、アメリカンフットボールの戦略性をそのままに、安全に楽しむことができるように開発されたスポーツで、「タックル」の代わりにプレーヤーの腰につけた「フラッグ」を取ることから「フラッグフットボール」と呼ばれています。

小学生たちは、パスやランでタッチダウンを決めたりフラッグを奪って攻撃を止めたりと、短時間の練習にもかかわらず次々とアメフト部員顔負けのプレーを披露し、保護者や学生たちからは大きな歓声が上がっていました。

入念な作戦タイム華麗なフットワーク連係プレーも見事楽しいひと時でした

Contact このページのお問い合わせ先

教育・学生支援部 就職・生活支援課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1 
TEL : 0776-61-6000 FAX : 0776-61-6012
E-mail : fpu-gakusei@fpu.ac.jp