Search教員情報検索
教員名、研究内容等でキーワード検索できます。

近藤 竜二こんどう りゅうじ

プロフィール

生年月日
所属 海洋生物資源学部 / 海洋生物資源学科生物資源学研究科
職名 教授
研究室 海洋生物資源学部棟705号室 (内線 1705)
E-mail rykondo (末尾に「@fpu.ac.jp」をつけてください)
ウェブサイト https://dr-rykondo.amebaownd.com/
最終学歴 愛媛大学大学院連合農学研究科博士課程修了
所属学会 日本微生物生態学会
日本水産学会
日本プランクトン学会
International Society for Microbial Ecology
職歴 1992 福井県立大学助手
1997 福井県立大学講師
2005 福井県立大学助教授
2007 福井県立大学准教授
2013 現職

研究活動

専門 微生物生態学、海洋微生物学
研究活動の紹介 水圏における物質循環を担う微生物の生態学

海洋や湖沼などの水域における炭素や硫黄の循環過程と,それに関与する微生物の生態について研究しています。とくに,酸素が無くなる湖の底層や海の底泥中で働く嫌気性微生物の役割について,遺伝子解析や微生物を分離・培養することによって調べています。
キーワード 細菌 従属栄養性鞭毛虫 生態系 富栄養化 水質汚濁 水質 底質 微生物の生態 微生物ループ

主な著書・論文

著書
「環境と微生物の事典」(分担執筆,朝倉書店,2014年)

「いいことおしえてあげる ~びせいぶつのひみつ~」(分担執筆,リバネス出版,2008年)

「微生物ってなに?」(分担執筆,日科技連,2006年)

「増補・改訂版 海洋環境アセスメントのための微生物実験法」(分担執筆, 恒星社厚生閣,2006年)

「海の環境微生物学」(分担執筆,恒星社厚生閣,2005年)

「微生物生態学入門」(分担執筆,日科技連,2004年)

「地球環境調査計測事典 第3巻 沿岸域編」(分担執筆, フジテクノシステム,2003年)

論文
Data on taxonomic annotation and diversity of 18S rRNA gene amplicon libraries derived from high throughput sequencing. Data in Brief, 英文・共著,25, 104213 (2019).

Protistan community composition in anoxic sediments from three salinity-disparate Japanese lakes. Estuarine, Coastal and Shelf Science, 英文・共著,224, 34-42 (2019).

Dynamics of sulfate-reducing bacteria community structure in surface sediment of a seasonally hypoxic enclosed bay,英文・共著,Microbes and Environments 33(4), 378-384 (2018).

Effects of bottom-water hypoxia on sediment bacterial community composition in a seasonally hypoxic enclosed bay (Omura Bay, West Kyushu, Japan),英文・共著,FEMS Microbiology Ecology, 94(5), 1 May 2018, fiy053 (2018).

Spatiotemporal shift in sulphide concentration in hypolimnic water column in Lake Hiruga, a saline lake in Japan,英文・共著,Limnology, 19(3), 277-283 (2018).

Growth and grazing kinetics of the facultative anaerobic nanoflagellate, Suigetsumonas clinomigrationis,英文・共著,Microbes and Environments, 32(1), 80-83 (2017).

Sulfur fertilization changes the community structure of rice root-, and soil-associated bacteria,英文・共著,Microbes and Environments, 31(1), 70-75 (2016).

Suigetsumonas clinomigrationis gen. et sp. nov., a novel facultative anaerobic nanoflagellate isolated from the meromictic Lake Suigetsu, Japan,英文・共著,Protist, 166, 409-421 (2015).

Use of stable isotope probing to identify bacterial species involved in CO2 fixation in the water just below the oxycline of the meromictic Lake Suigetsu, Japan,英文・共著,Plankton and Benthos Research, 10, 111-120 (2015).

Spatiotemporal distribution of bacteriochlorophylls in the meromictic Lake Suigetsu, Japan,英文・共著,Limnology, 15: 77-83 (2014).

Dominance of green sulfur bacteria in the chemocline of the meromictic Lake Suigetsu, Japan as revealed by dissimilatory sulfite reductase gene analysis,英文・共著,Archives of Microbiology, 195: 303-312 (2013).

PCR primers for selective detection of intra-species variations in the bloom-forming cyanobacterium, Microcystis,英文・共著,Harmful Algae, 23: 46-54 (2013).

Comparison of sulphate-reducing bacterial communities in Japanese fish farm sediments with different pollution levels,英文・共著,Microbes and Environments, 27: 193-199 (2012).

Abundance and bacterivory of heterotrophic nanoflagellates in the meromictic Lake Suigetsu, Japan,英文・共著,Aquatic Microbial Ecology, 66: 149-158 (2012).

Abundance of sulphate-reducing bacteria in fish farm sediments along the coast of Japan and South Korea,英文・共著,Fisheries Science, 78: 123-131 (2012).

Comprehensive detection of phototrophic sulfur bacteria using PCR primers that target reverse dissimilatory sulfite reductase gene,英文・共著,Microbes and Environments, 25: 190-196 (2010).

Comparison of bacterial communities in fish farm sediments along an organic enrichment gradient,英文・共著,Aquaculture, 287: 107-113 (2009).

Comparison of the diversity of sulphate-reducing bacterial communities in the water column and the surface sediments of a Japanese meromictic lake,英文・共著, Limnology, 8: 131-141 (2007).

Spatial dynamics of sulphate-reducing bacterial compositions in sediment along a salinity gradient in a UK estuary,英文・共著,Microbes and Environments, 22: 11-19 (2007).

Abundance and diversity of sulphate-reducing bacterioplankton in Lake Suigetsu, a meromictic lake in Fukui, Japan,英文・共著,Plankton & Benthos Research, 1: 165-177 (2006).

Detection and enumeration of sulphate-reducing bacteria in estuarine sediments by competitive PCR,英文・共著,Geomicrobiology Journal, 21: 145-157 (2004)

主な社会・地域活動

日本微生物生態学会 評議員(平成19年1月から平成22年12月、平成25年1月から平成28年12月、平成31年1月から)
福井県原子力安全専門委員会 委員(平成27年4月から現在)

教育活動

担当科目 【学部】水圏環境科学、生物学Ⅱ、水圏微生物生態学実験、海洋生物資源学フィールド演習、科学英語II、基礎演習、専攻演習、卒業論文、海と暮らし 【大学院】海洋微生物生態学、海洋生態環境学専攻演習、海洋生態環境学専攻実験
オフィスアワー 木曜5時限目のほか、随時
相談・講演・共同研究等に応じられるテーマなど ・環境微生物の生態に関する研究(細菌、とくに環境細菌の同定、検出、生理、生態)

・水圏生態系における物質の循環(海洋,湖沼などの水域の物質の変換過程と微生物の関わり、水中の有機物や栄養塩類の分析など)

・養殖漁場の環境(養殖漁場の水質や底質)

その他

学位:博士(農学)(愛媛大学,1992年)
受賞:日本プランクトン学会論文賞(2007年)
平成23年度全国内水面漁場管理委員会連合会委員表彰(一般表彰)(2011年)