県信用保証協会との連携による特別講義を開講しました。

 本学経済学部では、12月7日(金曜日)、福井県信用保証協会と連携し、同協会で勤務する本学の卒業生をゲストスピーカ
ーとして招き、信用保証協会の役割や創業を考える上で必要なプロセス、活用できる制度等について学ぶ特別講義を開講
しました。

 これは、経済学部の徳前教授、境准教授が経営財務論の講義の一環として企画したもので、昨年に引き続き2回目の取組みとなります。

 当日は、本学の大学院 経済・経営学研究科を卒業し、現在企業支援部 保証課で勤務されている金森 達郎さんより信用保証制度の仕組みについて、また、本学の5期生で経済学部卒の白川 裕之さんより創業について、学生時代のエピソード等も交えながらお話いただき、学生達は普段耳慣れない「信用保証」の制度について熱心に耳を傾けながら理解を深めていました。

 質疑応答の時間では、学生から保証協会と金融機関との関係性や創業等の新たな取組みが活発な業種について質問が出る
など、実際に現場で活躍する卒業生から生の声を聴く貴重な機会となったようでした。

001 002

Contact このページのお問い合わせ先

交流・研究支援部 連携・研究推進課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1 
TEL : 0776-61-6000 FAX : 0776-61-6012
E-mail : kenkyu@fpu.ac.jp