永平寺町志比北地区の活性化をテーマにしたフィールドワークを実施しました

 本学地域連携本部では、地域の方々をはじめ、企業、団体、行政など様々な分野と連携した取り組みを進めています。


 本学では、連携協定を締結している永平寺町との共同企画として、後期の一般教育科目において永平寺町をフィールドに
地域を学ぶ「行って・見て・聞いて・考える永平寺町学」を開講しています。


 11月6日(水曜日)と13日(水曜日)は、2週に渡って「永平寺町志比北地区のまちづくり」について、志比北地区振興
連絡協議会 会長の川崎 直文 氏を講師にフィールドワーク等を実施しました。


 志比北地区は永平寺町の北部に位置し、東は勝山市、北から西にかけては森林部分が坂井市に接している地域で、扇状地や段丘に集落や豊かな田園地帯が広がる一方、少子高齢化や過疎化が深刻な課題となっている地域でもあります。まずは学生達が現地を見て、地域の人々に触れてみることを目的として実施した6日のフィールドワークでは、 住民がドライバーとなって高齢者の移動をサポートする新たな乗合タクシーの取り組み「近助タクシー」について説明を受けたほか、コーヒーのみを
提供する特色あるカフェ「COZY COFFEE」訪問や志比北幼児園での園児との触れ合いなど、学生達は地域との交流を通じて志比北地区について学びました。


 001  002


 また、13日には志比北地区でのフィールドワークを踏まえた「気付き」についての再確認や、公共施設や集落機能の集約・確保を図る「小さな拠点」の形成など、志比北地区の活性化に向けた方策を考えるグループワークを実施し、鮎や木っ葉寿司などの特産品の魅力発信や幼児園と老人ホームを集約した地域交流の場づくりなど、様々な活性化策について議論が交わされました。今後も地域活性化のために地域の資源を活用して何ができるか、どのように担い手を確保するかなどについて検討を重ね、最終回に予定している学生発表会では「永平寺町学」のテーマの一つとして発表する予定です。


 003  004

Contact このページのお問い合わせ先

交流・研究支援部 連携・研究推進課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1 
TEL : 0776-61-6000 FAX : 0776-61-6012
E-mail : kenkyu@fpu.ac.jp