特別企画講座「福井学シリーズ」の第2回講座を開講しました

 地域連携本部では、子どもから大人まで、県民の各ライフステージにおける学びを支える「公開講座」を開講しています。


 本学では、福井の歴史・文化・自然・産業など、福井に関する事柄を題材とした本学の教員の教育・研究成果や県内で活躍する方々の知識を集積し、深堀りし、広く地域に還元していく「福井学」の取り組みを進めています。


 11月16日(土曜日)には、「福井学」の取り組みの一環として新たにスタートさせた特別企画講座「福井学シリーズ~様々なヒト・モノ・コトから福井を訪ねる~」の第2回講座を開講し、海洋生物資源学部の富永 修 教授が「鯖街道でつながる京都と小浜の食文化~若狭の「鯖、復活」プロジェクト~」をテーマに講義しました。


 講座で富永先生には、小浜と京都を結ぶ「鯖街道」の名前の由来からはじまり、若狭湾での鯖養殖に取り組むことになった背景、IoTの導入やデータの利活用による新たな養殖事業モデル創出に向けた研究の概要等について話をいただき、「世界的に見て養殖産業は成長産業であり、こうした取り組みにより鯖のブランド化だけでなく、雇用の創出など地域活性化に繋がれば」と、今後の展開に期待を寄せていました。


 福井学シリーズは全4回の連続講座で開講を予定しており、第3回講座「地域産業に見る「地域の持続可能性の秘訣-若狭塗箸産地の事例を中心に-」は、11月23日(土曜日)10:30から、地域経済研究所 企業交流室で開講予定です。次回も多くの皆様のご参加をお待ちしております。


 ◆講座の詳細はこちら


 001  002

Contact このページのお問い合わせ先

交流・研究支援部 連携・研究推進課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1 
TEL : 0776-61-6000 FAX : 0776-61-6012
E-mail : kenkyu@fpu.ac.jp