県大客員教授養老孟司氏による公開講座「杉田玄白から見る好奇心の壁」を開講しました。


2018年6月18日 オープン・ユニバーシティ , 地域連携本部 , 地域の方 , イベント

本学では、「幕末明治福井150年博」に関連して小浜市が実施する「杉田玄白没後200年」事業に協力し、6月16日(土曜日)、県大客員教授の養老孟司氏による公開講座「杉田玄白から見る好奇心の壁」を開講しました。

この講座は、小浜市が事務局を務める「福井県立大学小浜キャンパスを育てる会」との共同主催で開講したもので、当日は地域の人々を中心に約200名の方々に受講いただきました。

養老氏は、杉田玄白をはじめとする江戸時代の解剖の歴史や当時の時代背景に触れながら「何事にも好奇心を持ち、自ら実際に触れて考えること」の重要性を語り、受講者は養老氏の一言一言に熱心に耳を傾けていました。

001  

Contact このページのお問い合わせ先

交流・研究支援部 連携・研究推進課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1 
TEL : 0776-61-6000 FAX : 0776-61-6012
E-mail : kenkyu@fpu.ac.jp