前駐米大使 佐々江賢一郎氏による国際特別講演会「アメリカの反グローバリズムと通商政策」を開催しました。


2018年6月25日 オープン・ユニバーシティ , 地域連携本部 , 地域の方 , イベント , 企業・研究者の方 , 在学生の方

6月25日(月曜日)、福井県立大学と福井商工会議所、福井日米協会との三者主催により、現外務省顧問で、前 在アメリカ合衆国駐箚(ちゅうさつ)特命全権大使の佐々江賢一郎氏をお招きし、「アメリカの反グローバリズムと通商政策」をテーマにした国際特別講演会を開催しました。

佐々江氏は2018年3月に駐米大使を退任されてから、大学でご講演されるのは本学が初めてとなります。この講演会は本学経済学部 廣瀬准教授が担当する授業「経済政策」の講義も兼ねており、当日は経済学部の受講生のほか、県内高校の学生・教員、企業・団体に所属している方や地域住民など、約430名が受講しました。

講演会で佐々江氏からは、これまでの世界の貿易情勢やアメリカとの外交の歴史を踏まえ、現在のアメリカ、トランプ政権による反グローバリズムまで至る流れについてご講演いただいたほか、質疑応答で県大生から「外交官になるために必要なスキル」について質問を受けた際には、場所や相手を問わず様々な国や人々と交流しなければならない立場への適応と、そうした状況に対応するための熱意と体力の必要性について語られ、受講者は実際駐米大使として活躍された佐々江氏の生の声に熱心に耳を傾けていました。

 001

Contact このページのお問い合わせ先

交流・研究支援部 連携・研究推進課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1 
TEL : 0776-61-6000 FAX : 0776-61-6012
E-mail : kenkyu@fpu.ac.jp