経済学部

学部長挨拶

廣瀬学部長

経済学部長/修士(経済学)
廣瀬 弘毅 (ひろせ こうき)

多様な視点で冷静に社会を眺める

 経済学・経営学を学ぶことは、社会を冷静に眺めることの第一歩です。新型コロナウイルス感染拡大に伴う社会の変容やGAFAと呼ばれるプラットフォーマーの台頭など、世の中はめまぐるしく変化していきます。しかし、そういうときこそじっくりと腰を据えて、何が起きているのかを自分の頭で考える必要があります。4年間をかけて、じっくり取り組むことで、表面的なことに流されない、しっかりとした視点を得ることができます。本学部ではそれに答える用意があります。
 

経済学部の特長

個性豊かな教員によるきめ細やかな指導

専攻分野も経歴も個性も様々な教員が在籍し、少人数教育のメリットを最大限生かしたきめの細かい指導を行います。一人一人の興味や好奇心を満たし個性を伸ばしてくれる教員との出会いがきっとあります。

双方向性の強い、多彩な教育の場

講義や演習(ゼミ)という基本的なプラットフォームの中で、アクティブ・ラーニングの場を多く提供します。議論参加型の講義、フィールドワーク、プレゼンテーション、実験など、主体的な学びが可能になります。

学科の垣根を越えた総合的な学修

募集は学科ごとですが、カリキュラムは相互乗り入れしており、両学科の科目が履修可能です。経済と経営を総合的にとらえるために、特定の分野に閉じこもらない多様な観点の獲得を目指します。


経済学部イメージ1 経済学部イメージ2
 

経済学科のページへ

経営学科のページへ
 

経済学部が、令和5年度から新たにコース制を開始します

本年で1992年の開学以来30周年を迎える福井県立大学経済学部では、次の10年を見据え「フィールドワークコース」と「データ利活用コース」の2つからなるコース制の設置及び概要を固めました。

コース制では、経済学科・経営学科で学ぶ理論をベースとし、福井県の地域資源を活用して理論と実践とをバランスよく学ぶことで、学びの充実を図ることを目的にしています。これによって、経済学・経営学の基礎学力向上だけでなく、それを応用して課題解決に結びつける能力を高めることで、地域を支える人材の育成を行っていきます。

コース制は、2023年度入学生からスタートです。

 経済学部コース制始めます リーフレット(PDF形式 1,261キロバイト)

リーフレット

Contact このページのお問い合わせ先

教育・学生支援部 教育推進課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1 
TEL : 0776-61-6000 FAX : 0776-61-6012
E-mail : kyouiku@fpu.ac.jp