食品化学研究室

研究室の教員と主要担当科目

学部長・教授 横山 芳博 

専門分野 : 水産化学
水産資源利用学、食品栄養学
化学実験、食品化学実験

教授 水田 尚志

専門分野 : 水産化学
化学II、食品化学
化学実験

准教授 細井 公富 

専門分野 : 水産化学
化学実験、食品化学実験

研究室の特徴と目標

1)生化学や食品化学の分野において、国際的に通用する基礎ならびに応用研究を行う。
2)地域産魚介類に関連する研究を通じて、地域産業の発展に貢献する。
3)実験を通じて科学的・合理的な判断力と実践力をもつ人材を育成する。

MESSAGE

食品化学研究室では、海洋生物資源を食料、化粧品や医薬品など生活関連素材として有効に利用するため、それらに含まれる各種成分の構造や機能の解明ならびにその応用に関する教育・研究を行っています。特に、骨や皮などの結合組織の主要成分であるコラーゲンおよびその代謝に関わる酵素類に関する基礎研究ならびに魚介類コラーゲンの応用に関する研究に力を入れています。