公欠制度について

2023年7月10日 

公欠制度について

公欠の期間に期末試験が重なる場合は、担当教員に事前相談のうえ、
試験日から1週間以内に、学生カウンターへ追試験の手続きに来てください。
※事情により学生カウンターへ来られない場合は、電話で連絡してください。

公欠制度

1.対象と期間
   (1)忌引き 父母・配偶者・子 7日以内
        祖父母・兄弟姉妹 3日以内
        3親等までの親族 1日
   (2)感染症による出席停止 必要な期間
     ※(2)の場合は、事前に保健管理室へ連絡し、出席停止期間を確認してから公欠届を提出すること)
       インフルエンザ・新型コロナに感染した場合は、まず保健管理室へ連絡を!
   (3)裁判員として職務に従事する場合
   (4)その他学長が特に必要と認める場合

2.手続き
   「公欠届」を教育推進課に提出すること。(メール提出可:kyouiku@fpu.ac.jp
   ただし、永平寺キャンパス以外に通学する学生は、提出先が以下のとおりとなるので留意すること。

   ○海洋生物資源学部の2~4年生 : 小浜キャンパス企画サービス室に提出すること。
                      (メール提出可:kyoiku-m@fpu.ac.jp )
   ○創造農学科の2~4年生 : あわらキャンパス企画サービス室に提出すること。
                      (メール提出可:aw-jimu@fpu.ac.jp )

   (様式)公欠届(ワード形式 21キロバイト)

   ※公欠届と合わせて、証明書等も提出してください。
    (1)会葬礼状等
    (2)診断書等
     (ただし、新型コロナ・インフルエンザに感染した場合で、保健管理室に報告済みの場合は診断書等は不要)
    (3)裁判員として従事する期間の記載された書類

3.履修支援
   公欠を認められた学生に対し、原則、履修支援を行う。

 上記以外の疾病その他やむを得ない事由により連続して7日以上欠席しようとする場合は、あらかじめ「欠席届」を学生カウンターへ提出すること。やむを得ない理由によりあらかじめ提出できなかった時は、その理由を付して事後速やかに提出すること。
 なお、疾病または負傷による場合は医師の診断書が必要。

  (様式号)欠席届(ワード形式 30キロバイト)

Contact このページのお問い合わせ先

教育・学生支援部 教育推進課
〒910-1195 福井県永平寺町松岡兼定島4-1-1 
TEL : 0776-61-6000 FAX : 0776-61-6012
E-mail : kyouiku@fpu.ac.jp